木の仕事日記の最近のブログ記事

久しぶりに細かい部材を組むペンたてを作りました。
端材や割れの多い材料などを使っています。

組み合わせの部分が少し緩くなったこともあり、補強のため真鍮の釘を使いました。
木だけで作る方がすっきりしますが、真鍮釘はアクセントになってそれなりに良い雰囲気です。

端材を使って時計を作りました。ナラ、カエデ、クルミなどです。
模様の面白いものや、節のある板などを使っています。

座板はグラインダーやカンナで削ってから、サンダーで仕上げました。
それほど深く削りませんが、座り心地はよくなります。
座板はネジで固定しています。
オイルを塗装して完成しました。


座板以外の部材を組み立てました。
ホゾがきつめだったので少し苦労しましたが、無事に形になっています。
座板は板ハギなどの作業を進めています。

ダイニングチェア3を製作中。
クルミで在庫用に5脚作っています。
作り慣れているので、順調です。

いろいろな木を寄せ木した座板に、脚を付けたスツールを作っています。
2枚ホゾでなるべく丈夫にしています。

本体に続いて扉を作りました。
今回はガラスではなく板戸です。
すべてのオイル塗装まで終わりました。

クルミで食器棚を作っています。背板はホオです。
一番よく作っている形で、かなり慣れてきました。
本体の組み立てまで進んでいます。

脚は先が細い円形です。
円く削る機械は持っていないので、八角にしてから手カンナで削りました。
最後はサンドペーパーで滑らかに仕上げました。

天板も面取りをしてから仕上げました。オイル塗装をして完成です。

脚を交換して、高さを変えられるテーブルを作っています。
天板に脚用の金物と反り止めをつけました。

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  |